格安SIMは電話番号を変えずに使う事も出来るのか?

格安SIMは会社によってMNP(ナンバーポータビリティ)が可能で電話番号を変更する必要がないです。ナンバーポータビリティは現在の電話番号を保持したまま契約する会社を乗り換える仕組みです。MNPは現在契約している会社から10桁の予約番号を受け取り、別の会社の契約時にその予約番号を渡すことで番号を変えずに乗り換えが可能です。予約番号を取得するには携帯のキャリアのショップで受け取るか電話でカスタマーサポートに連絡して受け取ります。直接ショップで受け取る場合には時間がかかりますので電話でカスタマーサポートに連絡することをおすすめします。カスタマーサポートでも混雑具合によっては待ち時間が発生しますがキャリアのショップでの待ち時間ほどではないです。混雑具合をホームページ上で表示している会社もありますので確認しておくのもよいです。格安SIMも3大キャリア間のようにMNPができる会社がほとんどですので格安SIMへの乗り換えを考える場合にはその会社のホームページ等でMNPが可能かどうかを確認しておくことをおすすめします。格安SIMのNMPを利用して乗り替えた後に同番号にて電話の発着信ができます。電話番号は変わらないのですが一つ注意する点があります。SMS(ショートメッセージサービス)を利用されるかたは電話番号が変更しても以前と同様に使うことができますが、格安SIMだと3大キャリアのようにSMSでの通信が無料ではありません。格安SIMの会社によって価格が決まりますが有料になりますので今までSMSでの通信をおこなってきた方は注意が必要です。ショートメッセージサービスも今日様々な無料のサービスがありますので有料のSMSを使用したくない場合はこれらを利用することをおすすめします。また格安SIMに乗り換え以前からこれらの無料のショートメッセージサービスを使用していてもMNPを利用して乗り換えを行なった場合はショートメッセージサービスの利用に影響はありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする